塩見研を志望する方へ

塩見研は、トポロジー・磁性・スピントロニクスをキーワードとして
物性物理の実験研究を行う研究室です。このようなキーワードに興味が
ある方は、ぜひ話を聞きに来てください。人数が少ないので、主体的に
研究できると思います。

研究室は研究活動を行うところです。研究をやるからには「優れた」研究者
を目指して頑張ってほしいと思っています。将来研究者を目指すかどうかは
別として、その経験が人生の財産になると思っています。

「優れた」研究者の定義は曖昧な部分がありますが、私は「creativeな」研究者
が優れた研究者だと考えています。私もそうなりたいと思っています。
creativeな人材になるために一緒に努力してみたい方に入ってきてほしいと
思います。

Creativeを目指すというのはとても難しいことです。論文をたくさん書いたから
といってcreativeな人間になれるわけでもないですし、人よりも優れた技術をもつ
ことがcreativeであるとは限りません。人工知能の活躍が期待される世の中で、
小さなcreativeな成功体験を積み重ねられる研究室でありたいと思っています。


NEWS

2017 Nov.1 Homepage Open

2018 Oct.22 Updated